森野吉野葛本舗20代目☆

名古屋で綺麗♬アロマ・エステ・美鍼灸サロン プチ・ソメイユの桑山ユミです。

吉野葛の見学へ

寒暖差の激しい地域ほど美味しい葛ができるそうです。

なので見学している時は寒い

政府公認の薬草園まで持つ森野吉野葛

    

松山本草などの薬草辞典もあります。

葛の根を持つ20代目の森野さん

森野さんの家系はすごい。歴史のあるそして国にも貢献した葛屋さんです。

葛ができる葛の根↓

葛は繁殖力が高くアメリカに持って行ったら屑のツル葉があちこちに巻き付いてしまったとか。

もともと中国や日本にしか葛はないらしいです。

最近は薬草園にワラビも植えているそうですが、ワラビと葛の違いは葛根湯にも葛が入っていますが、やはり薬効があるかないか。

体の熱を取ってくれ、反対に温めてもくれます。

もちろん私はしばしば体内のデトックスに活用しております。

バナナは妊婦さんにも嬉しい美容食☆

名古屋で綺麗♬アロマ・エステ・美鍼灸サロン プチ・ソメイユの桑山ユミです。

ドライフードは大好きでバナナチップスなんかも作ったりしています。

こちらのバナナチップスはチビバナナをドライにしたもの。

なので味が少し違います。甘さ控えめてお芋のような味

日本で良く売られているバナナチップスは斜めにスライスカットですが、切り方も縦切りになっていますね。

バナナは食物繊維、むくみ改善のカリウムはもちろん、カルシウム吸収を高めるマグネシウムや妊婦さん必須の葉酸そしてストレス軽減のセロトニンまでも含まれている優れた食物なんですよ。

食べやすいし美味しいですよね。もちろん食べ過ぎは良くありませんが、おやつ代わりに食べたいものです。

 

風邪を引きそうな時には〜☆

名古屋で綺麗♬アロマ・エステ・美鍼灸サロン プチ・ソメイユの桑山ユミです。

寒波が居座っているようですね。

確かに空気が冷たい。外と中の温度がかなり違います。

インフルエンザも流行っている地域もあるようですが、風邪をひいたかな?と思ったら生姜茶を飲んで暖かくして寝るのが一番。

体温が1度上がることで、免疫力は、30%、代謝は13%も上がるそうです。

生姜茶は作り方は簡単。

すりおろし生姜に砂糖、そしてお湯。

ぐいっと飲んで少し汗を出して、早めに寝ましょ。

屑で腸を綺麗に☆

 名古屋で綺麗♬アロマ・エステ・美鍼灸サロン プチ・ソメイユの桑山ユミです。

断食を兼ねたデトックストリートメントなどもおすすめですが、

消化器のデトックスに私は時々屑を使います。

もちろん100%の吉野葛。

葛煉りはもちろん、私としては屑が濃い葛餅が大好き。

大腸などのお掃除につながります。

屑は反対に下痢の時にもおすすめで冷えた体を温めたり、反対に熱を取ってくれたりもする自然のお薬です。

さらには屑には女性ホルモン類似物質、イソフラボンが含まれています。

更年期症状が気になる方でエクオール が産生されている皆様はたっぷりとりたい食材です。

不老不死の媚薬は有るのか?

名古屋でで綺麗♬アロマ・エステ・美鍼灸サロン プチ・ソメイユの桑山ユミです。

何を食べれば健康で美しくいられるか…

昔から不老不死の薬や媚薬は神話や伝説などにも出てきます。

永遠の課題ですね。

最近の読書本

もともと人間は狩猟して生きてきた。

そんな内容の本です。

何が体に良いものか…

私は遺伝子やホルモン分泌、環境や地域、生活サイクルによっても変わってくると思う。

一概にこれが良いと言うものはなく

後になってこれが良かったに変わるのではないだろうか。

今のところ

美味しく楽しく食べること

これが一番。

貧血予防に浮腫改善の小豆パワー☆

名古屋で綺麗♬アロマ・エステ・美鍼灸サロン プチ・ソメイユの桑山ユミです。

今朝は小豆を煮ていました。小豆を煮るのはなかなか難しい。

今回は甘みをヤシ糖と黒糖の二種を使用してみました。

本来なら和三盆が美味しい甘みだと思いますが、低GI値👍

小豆は昔から浮腫の救世主。カリウムが豊富、かつ食物繊維も豊富。鉄分も亜鉛もポリフェノールもたっぷり。まさに女性にはオススメの食材です。

日本には3世紀頃に中国から伝わったそうです。昔は薬として扱われていたことからもわかるように、まさに健康に美容に良い食材なんですね。

美食同源

合理的に美味しく食べることで健康や美肌に繋がりますよ。

冬の美容食材『河豚』☆

名古屋で綺麗♬アロマ・エステ・美鍼灸サロン プチ・ソメイユの桑山ユミです。

冬と言えば〜鍋❗️

日本の冬鍋にはふぐ🐡

なかなか高価て食べられませんが、高タンパク低脂質、コラーゲンも豊富な食材です。

もっとも大好きな白子

白子はタンパク質に核酸、新陳代謝をスムーズにしてくれるので皮膚はもちろん髪や爪にもおすすめの一品。血流もアップさせてくれるのでわアンチエイジングに良い👍

日本にら季節により様々な食材が多くあります。やっぱり昔から季節ごとに食べられる旬の物は身体に良しとされていますね。

その土地土地の気候や季節に合わせ食物を食べると言うことは理にかなった事ですね。

美食同源

毎日の食事で健康と美容の元を作りましょ。

手作り味噌で腸活☆

名古屋で綺麗🎶アロマ・エステ・美鍼灸サロン プチ・ソメイユの桑山ユミです。

今年も手作り味噌セットの販売を開始します。

こちらの味噌セットは樽付きなのでとっても便利。

材料も全て揃っているので混ぜて捏ねて樽に詰めるだけ。

昨年も作りましたが美味しい味噌ができますよ。

常在菌は何処にでもいます。そんな菌を有効活用して腸活の元を手作りしましょ。

グルテンハーフ⁉️

朝にパパッとパウンドケーキ焼いていました。

最近はグルテンフリーが大人気

今回はバター使用の米粉ハーフで作成。モリンガやインカプロテイン、クロレラなどのスーパーフードを用いたお菓子も人気ですね。

人気の植物油も今はストップ、長鎖不飽和脂肪酸フリーを取り入れています。

情報がありすぎて何が正しいか?まずはいつものように自分で試します。

浮腫みでお悩みの皆様、小豆で☆

名古屋で綺麗🎶アロマ・エステ・美鍼灸サロン プチ・ソメイユの桑山ユミです。

大福におはぎ、草餅にぜんざい❗️

  1. 小豆って美味しいですよね。でもヨーロッパの方達は小豆(豆)を甘くして食べるのには抵抗があるようです。

なんでー❓こんなに美味しいのに。って思っちゃいますよね。

 

そんな小豆は浮腫みに良しとされています。食物繊維も豊富。

抗酸化のポリフェノールやサポニン、鉄分や亜鉛なども豊富〜で嬉しい。

小豆を少し煮出して小豆湯を作ります。これ簡単にできます。かつ浮腫みによくむくみがちな方には水筒でお仕事先に持って行って頂きたい❗️

もちろん煮出した後の小豆もお味噌汁に入れたり炊飯器に入れたりサラダにしたりと有効活用できます。

是非昔から日本で親しまれている小豆をお試しアレ〜。