オキシトシンとストレス緩和☆

名古屋で綺麗♪アロマ・エステ・美鍼灸サロン プチ・ソメイユの桑山ユミです。

エリカさんの新しい本

ラブダイエット

VEGGYさんからのプレゼント。

愛とオキシトシンとストレス

最近の私のテーマにピッタリの本。マッサージでもそうですが、ふれあいがストレスを改善します。ストレスを癒せば未病に繋がります。

活性酸素が一番発生する”ストレス”

昔から言う『病は気から』

本当にそうです。何よりもストレス、感じないストレスが一番悪い。だけれどストレスを緩和できるキーワードは”コミュニケーション” ”触れること”

食べてストレス改善!よりもエリカさんは触れ合う事を推奨しています。私も共感します‼

 

だって私はノーファンデ派☆

名古屋で綺麗♪ アロマ・エステ・美鍼灸サロン プチ・ソメイユの桑山ユミです。

私,●十年ノーファンデ

私の職の基本であるメイクスクールに通っていた当時はメイクが大好きでした。

でも、お肌のケアを学びだしてからは仕事中はもちろん、外出時にもファンデーションは使用せず。もちろんUV対策はしています。

顔出しNGですが↓(笑)顔半分でわからない程度に~

実は私だってシミに悩まされた事があるんです。

愛犬ジュリアンの看病2年間の時には睡眠不足との闘いで肝斑もでました…それから2年を過ぎ、今はほぼ無くなりました。

トリートメントしていても、やっぱり皆さんの素肌はキレイなんですよ!内からつやつや輝いて‼ファンデーションを塗る必要なんて私は無いと思う。

フランスエステ留学当時、エステの発祥地であるフランス人は、普段はほぼノーファンデ。私も感化されましたよ。さらには日焼け止めもつけない~‼これには…。

日焼け止めを付けない&UV対策をしないので…シワも年齢(日本人の)以上にでます。

①UV対策

②保湿と正しいケア

③正しい食事と睡眠

④運動とストレス改善

この4ヶ条を基本に私は皆さんにノーファンデをおすすめします。

 

美肌と健康にハーブ療法☆

名古屋で綺麗♪ アロマ・エステ・美鍼灸サロン プチ・ソメイユの桑山ユミです。

お茶全般大好きですが

中でもブレンドハーブティは大好き。それぞれの味が重なりあって絶妙なバランスのお茶になります。

こちらは春のデトックスブレンドを作ったのですが

テイスティングも良好

酸味を少し強めに甘味苦みなどバランスよく仕上がりました。

ハーブティのブレンドって楽しい。どのような症状か、また希望はどういったものなのかを伺ったうえでブレンドをしていきます。

個別に対応しているのでオリジナルブレンドですね(笑)

ハーブティはカフェインも例外を省きなく冷めても飲みやすい。またジュースで割ったり、紅茶にブレンドしたり、日本茶にも合います。

風邪のひきかけや疲れ、更年期や生理痛などいろいろなお悩みに対処できるハーブ。自然の力って素晴らしい。

薬も元は植物からですからね!

JAMHA 日本メディカルハーブ協会のハーバルセラピストコースが、プチ・ソメイユで4月から開講です。

30種のハーブと12種の精油を学び、季節や体調の変化に応じた健やかでホリスティックなライフスタイルを提案できる専門家としての知識を学んでいきますよ。

詳しくはお問合せ下さい。

99%カカオのシリアルバー☆

名古屋で綺麗♪ アロマ・エステ・美鍼灸サロンプチ・ソメイユの桑山ユミです。

カカオにはポリフェノールはもちろん、鉄やマグネシウム、カルシウムなども含まれています。

中でもハイカカオに含まれているカカオポリフェノールは動脈硬化や生活習慣病、がんの予防にも。

そんなハイカカオ、今回は99%カカオを用いて

オーガニックのシリアルと

デーツシロップで少し甘味を加えて

ハイカカオシリアルバーを作りましたよ。

これからの紫外線が強くなる季節にはカカオポリフェノールが紫外線からお肌を守ってくれますよ。

一度にたくさんじゃなくて1日少しずつを摂るようにするとそれらの効果も表れやすくなりますよ。

美と健康は一日にしてならず~

毎日の積み重ねが物を言いますよ。

筋肉疲労後はクーリングダウン☆

名古屋で綺麗♪ アロマ・エステ・美鍼灸サロン プチ・ソメイユの桑山ユミです。

本日は

名古屋ウィメンズマラソン2018

完走者にはティファニーのペンダントが‼でも話題になった女性のみのマラソンです!

なんとホノルルマラソンやボストンマラソンのように、中国や台湾からの参加者も多くエントリーされているようです。

ホテルが足りなくて名古屋近郊のホテルに泊まっている方も多いとか

お客様でも出場されている方もいられて、お店からですが応援しておりました!

お客様とお花見団子で応援♪

マラソンの前後のケアは大切です。42.195キロは半端じゃないですよ!

筋肉を使いすぎた後には、脚のクーリングダウンケア。放っておくと歳を重ねるごとに大変な事になる場合も有ります。

身体もメンテナンスやケア次第でスムーズな身体を保つことは可能です。

やるかやらないかは自分次第ですね!

明日は朝からマラソン後のケアトリートメントでスタートです。

お家de 気軽にアロマウォーター作りレッスン☆

名古屋で綺麗♪ アロマ・エステ・美鍼灸サロン プチ・ソメイユの桑山ユミです。

お家de簡単蒸留水を作ろう

ハーブはもちろん、フルーツや野菜等からも蒸留を愉しむことが可能です。

ローズはもちろん

ジンジャーの水溶性成分でのアロマウォーターはもちろん飲んだり料理に使用したり食べられます。

精油にはない水溶性の成分が含まれるのでこれらの成分抽出を知る上でも面白いですね。

香りが良いのでフルーツなんかも良く蒸留を楽しめます。

こちらは↓ぶどう

もちろん蒸留後のぶどうも美味しく頂けます!

プチ・ソメイユではお家de気軽に蒸留水を作ろう~のレッスンをしております。

スィーツやお料理、アロマデトックスウォーターや手作りコスメ

色々活用できるアロマウォーターを作ってみませんか?

詳しくはこちら↓

オーガニックハーブウォーター蒸留・レッスンベーシック

 

正しいお肌ケア、まずは自分を知る事☆

名古屋で綺麗♪ アロマ・エステ・美鍼灸サロン プチ・ソメイユの桑山ユミです。

春の訪れ

フレッシュさんのお肌ケアも大切。これから仕事に就く皆さま、メイクの仕方やお手入れの仕方等なかなかわからない事も多いかと

ケアはいたって簡単。メイクもコツさえつかめればシンプルがベスト!

お肌の輝きがあればメイクもさほど必要ではありませんしね。

まずは適切なケアとお家でのケア法をしっかり学びましょ。

自分のお肌と体調を知る事ができれば、自分で美肌を保つのも難しいことではありませんよ。

ちなみに私はずっとノーファンデ派

シミなども体内でのストレスなどからくる場合も有ります。

例えばアレルギーで起こるシミも有って

特にこの季節は花粉でお肌がやられてしまう方も多いと思います。そんな時にはまずは腸活。内からも臨機応変にケアをしましょ。

その前に腸内菌検査キットでまずは自分の腸内を知る事も大切です。

何が一番良いかはその人次第。まずは

『自分を知るカウンセリング』

もおすすめです。

 

春は血を巡らそう☆

名古屋で綺麗♬アロマ・エステ・美鍼灸サロン プチ・ソメイユの桑山ユミです。

春は夏に向けて身体を軽くする季節。冬にたまった疲れ、脂肪、老廃物等の排出を促しましょう。

普段ボディのマッサージをされない皆さまもおすすめです。

ご自宅でのセルフマッサージならば足と頭のマッサージを毎日心がけてみて下さい。

血流を促す事がやる気を起こさせたり、ダイエットにも繋がります。

同時に軽い断食や葛などで、内からも排出を促すことですっきりな身体を作る事ができますよ。

この季節の排出目的のボディトリートメントは週に1回は受けて欲しい、デトックスには重要なトリートメントになります。

人生元気に100歳まで~♪ 美肌と健康は心と体調のケアで叶えられますよ。

アスペルギルスオリゼ☆

名古屋で綺麗♬アロマ・エステ・美鍼灸サロン プチ・ソメイユの桑山ユミです。

アスペルギルスオリゼ

醤油やお酒などに使う種麹

種麹の培養は代々続きます。

この種は主人しか触らないとのこと。

日本にしか無い麹菌

パストゥールのイースト菌の解明よりもさらに早く使われていた日本の麹菌。

何百年の間、使用するにつれて日本にしか無いアスペルギルスオリゼに変化したとの事

綺麗に培養されています。

醤油やお酒に使う大豆や麦、コメなどに麹菌を振りかけます。

この種菌が米や大豆のデンプンを糖化させ発酵(分解)し美味しい味を生み出すのですね。

アスペルギルスオリゼの菌糸の光り輝く綺麗な事!見るからにこの菌から美味しい物ができるという発想が湧いてきます。写真が撮れず残念。

  • まだまだ奥深く、さらに発酵の世界を学んでみたいですね。

 

マヌカハニーとは?☆

名古屋で綺麗♬アロマ・エステ・美鍼灸サロン プチ・ソメイユの桑山ユミです。

風邪とインフルエンザに備えて

『マヌカハニー』

はいまや大人気。

でもそれだけではありませんよ!歯周病や口内炎、腸活や美肌、傷や火傷の治療にピロリ菌除去!

どうですかっ!自然の力って素晴らしいですよね。

ところでマヌカハニーとは?

ニュージーランドに自生しているマヌカのみから取れる蜂蜜のこと。

滋養強壮ほもちろんマヌカ特有の抗菌成分も発見されています。

『どのマヌカハニーが良いの?』

という質問もよく受けます。よく見るのはMGOとUMFですが、違いは測定成分が違うという事なんです。

MGOはドイツの博士が発見していますが、メチルグリオキサールの略。ニュージーランドのマヌカヘルス社が商標登録しています。

UMFはユニークマヌカファクターでこちらはニュージーランドの博士がマヌカ特有の抗菌成分を発見。

その成分によってMGOかUMFに分けられます。

MGO100=UMF10

MGO250= UMF15

MGO400= UMF20

の目安です。

なんらかの症状改善を目的とされるのならMGO250 UMF15以上がおすすめです。

数値が大きいほど、価格が高く、そして味も薬的なお味になってきますが改善の場合にはおすすめです。